読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空想思考

メモ書き。考察、見解。その他

選択

人を殺すにはその言葉だけで十分なのだ。

 

 

人の心を捨てるか、才能を捨てるか。

どちらかを選ばなきゃいけないとしたら、

人はどちらを選ぶのだろうか?

 

イメージとしては、

伊藤計劃さんの“harmony”

自明の有無の世界。

 

自らの心(意思)を捨て、自明による選択。

自明を捨て去り、才能で生きる世界。

 

もう一つは

 

自明を残し、才能を捨て去る選択。

才能そのものを消すのではなく、

才能は“あるが”という状態になる。

 

どちらを選ぶのだろうか?