読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空想思考

メモ書き。考察、見解。その他

冷凍された脳の移植 (記事より)

今後三年以内に

冷凍された脳を移植し、死者蘇生...という記事。

 

まず、脳が生きてても、肉体が滅んでたら意味が無い。

→心臓を人工臓器に変え、脳の移植。

 

もしくは、

肉体そのものを義体化。

(ソースは攻殻機動隊。)

 

だが、この記事を見る限り...出来ても、

ブラックジャックの“ピノコ

の様な存在な気もする。

 

移植した体と、脳が拒絶反応起こしたら

脳は死ぬのでは?

仮に脳と身体が適合しても、

後遺症や、元の人と同じ人格が現れるかは別物だ。

 

人類は滅びるのか。

進化するのか。

 

 

呼吸する事でさえ、税金を取ろうとする今の世の中じゃ

滅びの道を進むしかないだろうな…

戦争してる場合でもない気もする。

 

今の意識の自分は、

死んだら終わりなのだから。

その後は、死者のみぞ知る世界。

 

永遠の命を望むなら...