空想思考

メモ書き。考察、見解。その他

価値観と捉え方

失敗、もしくはリスクのある行為に対して、

けっかがわかってるのにも関わらず

やってしまうこともあるだろう。

 

例えば、ユッケが好きな人がいる。

でもその人は、

ユッケを食べるとお腹を壊してしまう体質で

それでも好きだから食べてしまう。

 

それを聞いてあなたはどう思うのだろうか?

 

私なら、

好きなら仕方ない。お腹を壊すのは本人。

自己責任の範囲だ。

そこで食中毒を引き起こしたと言うならば、

店側の責任が出てくるだろうが…

 

そうも思わない人もいるだろう。

お腹を壊すとわかっていて食べる行為に対して、

“馬鹿じゃないの?”

と卑下する人もいることだろう。

 

私はこういう人が嫌いだ。

そんなことはどうでもいい。

 

結果がわかってる事に対する

無駄な労力に対しては、

不憫というか、効率的やり方があるはず。

あれとこれをこうすれば

と思うことはあるが、

それを ばっかじゃないの!? というのは

言った本人の価値を下げることになることをしらないのだろうか?

 

捉え方一つで自分の価値は地に落ちることを忘れてはいけない。

 

そして、常に自分が変化し、

意識が、思考が、変わっていくこと、

固執する可能性があること、

最後に、自分がいつか死ぬこと。

 

忘れないために、書くことを。

広告を非表示にする