空想思考

メモ書き。考察、見解。その他

読み終えた本を見ながら…

 

まだ本棚の片隅に

ニコマコス倫理学とか、
存在と時間とか…
ラスボスがまだたくさん居る…

書籍データを頭にインプットしたい気分だ。

メモ

ウォーカロンの話を読みながら

昨日見たミセス・ダウトという映画から、

ロビン・ウィリアムさん思い出した。

確か彼の主演映画にアンドリューというのがあったはず。

 

何か似たものを感じる。

その先の話というか…

説明し難いなにか

メモ 疑問点 ペガサスの解は虚栄か?より  

「考えたくないものを、人は考えないのです。」

Wシリーズ 森博嗣

ペガサスの解は虚栄か?より

 

どこまでを考えない?

不安を呼んでパニックに陥ることや、

不安を頭の中いっぱいにして、

嫌な事を頭の中に巡らせるのに?

 

考えたくないものとは?

見たくないものに近いのか?

考えたくないもの。考えるべきでないものと称していないから、

気まぐれな発想や、きっかけ、

ふと頭に思い浮かぶ。

といった事ではないだろう。

 

意図的に考えない。

考える必要が無い。

そうだと思いたくない。

衝動的に何かを書きたくなって、書き連ねて、
ディテールがどうのこうのと
書き連ねてたい。

肉体は不便だなぁ。
SF世界の様に自分の世界をたくさんのタスクの前で吟味したい。
反芻して、深めて、書き足して、消して、
深く深く、深淵に近づきたい。
そして、私を構成したい。

青く輝く月を見たか?  著 森博嗣 Wシリーズより 引用

「賢者がマニュアルを残さないのはどうしてですか?」

「人に教えること、教えられると思い上がることが賢者にはできないからだよ。

そういう自分が許せないんだ。」

 

青く輝く月を見たか?  著 森博嗣

Wシリーズより

 

ここだけ聞くとただのプライドの問題に聞こえるが、

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ。

だが愚者にならなければ賢者にはなれないのではないだろうか?

愚者の過程があるからこそ、賢者になれるのではないだろうか?