空想思考

メモ書き。考察、見解。その他

頭に浮かんだ言葉

忘れないように

相手が居てこそ、善悪の判断ができる訳で、 居なければ 私という存在の立ち位置など、 不思議の国のアリスの塀の上の “ハンプティダンプティ” でしかない事を忘れてはいけない。

文字に対する他愛もない戯言。

たまに思う。 人は底の知れたつまらない会話ではなく、 知識を高める為に……? いや、 言葉を交わす為の討論 (……でいいのだろうか?) という存在が必要となること。 だから活字の海に心を求めに行くのだろうか? 人は孤独だ。 孤独故に、人なのだ。 言葉が確…

音からのイメージ

Youtubeでアファメーションという よく分からない自己暗示の様な動画を聞き流しながら思った。 信じれないのなら、 見届ける側になろう。と、 何となく、動画を聞き流しながら 1人は私。 もう1人が目の前に居て、 両手をを広げながら待っている。 ( 信じられ…

未完

比較対象があるから、 存在の認識が出来ることは分かる。 だが、 そこで価値を決めるのは早いのではないか? と思ってしまう。 役職に価値があっても、 その人が偉い訳ではない。 責任が伴ってるから、 (その責任を負う義務や、価値が伴うから) その人が上の…

疑問

殺さずに生きることは可能なのか? いや、そもそも、原子とかに意識を持たすとどんな反応になるのかが気になる。 集合体としてなら色々と…?でいいのか? 生物、無機物、その他諸々あるだろうが 意思疎通出来るかは無視して、 原子同士がくっついて うんたら…

もし、

人が意識してるこの世界が、 システムの1部で誰もが自明で生きてたとしたら? この考えさえシステムコードのひとつで、 オルガニートの様なもので出来てたとしたら? 僕らは五線譜カード 演奏者は誰? オルゴールの取手を回すのは誰? きっとそれは、 僕らの…

ホームワーク?ちがうな。

井の中の蛙大海を知らず。 井の中の蛙、どんぐりの背比べ。 どんぐり、重箱の隅をつつく。 重箱、その責務の放棄。…? 重箱の責務は? 重箱は重箱であってそれ以上でもそれ以下でもない。 それゆえ重箱に対して? 重箱が負う責任はないのでは? 重箱は重箱だ…

落ちずに回り続け、飛び続け…

球体の外側を落ちていけば、 永遠に、落ち続け、回り続けることが出来るのではないか? 伊藤計劃さんの作品、“harmony” 作中 御冷ミァハの言葉より さて、ここでQ: 人間は一生どこかから落ちなければ、 落ちるということを知らないまま死ねると思う? と言…

サブリミナル…ねぇ。

何をやっても上手くいくというのは、考え方の違いじゃないだろうか? ある事をやって失敗した。 だがそれを学んで良かった←ここにたどり着いたから失敗しても 失敗してないというポジティブ過ぎる考え方。 失敗したが学べる。 その為に失敗する。 学ぶ為に失…

落ちること、落ちた事

harmonyの一説に “さて、ここでQ:人間は一生どこかから落ちなければ、 落ちるということを知らないまま 死ねると思う?”とある。 落ちることを知らなければ 落ちた事にすら気づけない。 ならば、 落ちた事を知らなければ、 自分の居場所さえ分からない。

ミキサー

人は自分の脳をミキサーにかけることが出来るか? または、 アンドロイドは自分の脳をミキサーにかけることが出来るか?

意識の重要性

選択する自由が無くなれば、 人は無意識の… 意識の無い人形だ。

疑問でぎもん

もし、人間が脳からの電気信号以外の方法で体を動かしてるとしたら、 何を使ってるのだろうか?

戯言

互いが互いであるために君達は殺し合うんだろ?

脳は本だ。 知識を溜め込む記録媒体。

気づかない事に気付けたら...?

人間は社会的動物ではあるが、 仕事上では利用するかされるかだ。 そこに他意はない 人を殺すか、自分を殺すかだ。 肉体的ではなく、精神的に。 死ねないから生きる。 ならば殺せばいいという訳でもない。 いくら首をはねたとて、変わらぬものは変わらない。…

突如として頭に浮かぶ言葉

もし、もしだ。 人間の脳がラジオや、 受信機のような役割を果たすとしたら? たまに言葉が浮かんできたり、 何かを感じ取ったりする時があると思う。 そこでふと思った。 人の脳が受信機で、脳内電波、 もしくは電気信号、微弱な電気...電波?的なのを自分…

得る。そしたら飛べる。

片方を得られなければ、 もう片方を知る事はないだろう。 両方を知れば、 どちらの良いところを取り入れる事が出来るはずだ。 自らが体験せずとも、 他者の歴史に学べることは多いはず。 読書は他者の作り出した文字列をなぞるだけ という人もいると思う。 …

魔法...?

魔法という概念や、魔女、魔法使い、 最初に誰が言ったのだろうか? 魔術、錬金術、なんてものもあるが... そもそも、魔法使い=女性という概念は? イメージとしてあるのは女性が多いと思う。 シンデレラは妖精のゴッドマザーだが、 人魚姫や、白雪姫、ヘン…

リメンバー ミー のCMより

Remember me. “私を思い出して” よりも、 勿忘草(forget me not)を そっと差し出す方が好きだ。

ドーナツホール

ドーナツの穴だけ残して食べる方法 という本を読んでる。 なかなか面白いのだが、ひとつ疑問が浮かんだ。 まず、ドーナツホールは大抵の人は 円形の真ん中が開いているドーナツホールを想像するだろうが、 穴の空いてないドーナツだって存在するし、 ドーナ…

見えるもの聞こえるもの

小さい頃は...“ーが見えた” “ーが聞こえた” なんてある人もいるだろう。 大人には見えないもの。聞こえないもの。 大人はそれを子供の妄想や、 大人になるにつれて消えていく何かと称して 型にはめようとする。 自分の理解できない何かを そういう型に当ては…

本に呼ばれる?

人が本を眺め、選ぶのではなく、 “本が人を呼ぶのだ。” そんな事が頭によぎるような体験した。 ちょっと市電で駅方面…? 駅から少しずれる、 そうだな、美術館や図書館のある方面へいってきたんだ。 そっちの方面に古本屋がある。 1階はいろんなジャンルの本…

いつだって旅を始めるのはその時だ。 今だと思った時が旅を始める時だろう。 旅に出たい。 どこに行こうかなんて考えるだけでわくわくする。 旅行ではないのだ。 旅なのだ、 “何が違うんだ”なんて言われてしまえば、 行く目的があって、 誰かに会いに行った…

目に見えるが見えない境界

子供で居られる時間は少ないが、それと同様に大人で居られる時間も 少ないのではないだろうか? 大人ではなく、 “老人”というカテゴライズに 切り替わっていくあたりが 大人が大人で無くなる 切れ目じゃないだろうか?

価値観は

ブランド主義なんて言葉を聞いたものだから、 これは納得すると思って書き留めておこう。 東大や早稲田の知名度の高い大学に入る事が その人の価値を上げるという話なのだが、 それは他人の偏見じゃないかと思う。 良い大学に行ってるからといって、 その人…

疑問

認識は錯覚かどうか。 認識したという事は 自分の意識の中で確認されたもの。 他者からすれば他人の頭の中であって、 自分の頭の中でないのなら、 それを確認する術はない。 脳波でグラフを付けた等なら...まぁ、 統計は出せるが、それを裏付ける証拠になる…

生きる

生とは、 生きていると認識した時から始まる。